2014年9月19日

主役

撮影隊

最近のパディーはテレビ番組やCMの撮影に使用して頂いており、そんな光景に出くわした宿泊のお客様も興味深々となります。ドラマや映画の話題をつくる鍵は主役、乗馬クラブの主役は馬。表舞台に馬がいてくれるからこの宿泊施設も成り立ちます、本当に感謝!

さて、先日、視聴率や興行成績についてテレビ局の方と話をして気付いたことがありました。「人生の主役は自分です」ということばは巷でよく聞きますが、自分の場合、「ああ、だから視聴率が取れなくて打ち切りになるんだ。でも代役が居ないから降板もできず、どうしたらいいんだろう。」とドツボにはまり、結局、非公開にすればいいんだと気付きました。放映や公開をしなければ視聴率も興行成績もなく、製作費もかかりません。非公開なので評価される筋合いもなく、酷評されたらこの一言で済みます、「知るか」。自分の書いた脚本で生きているかということだけに焦点を当てればいいのでとても楽です。願わくば、その脚本が馬やパディーの役に立っていれば嬉しいのですが、それが難しい所です。