2010年8月21日

パディーの森

最近、クイック(前に登場したあの子ね)の散歩の係は母です。

ですから、私はたまに馬場でフリスビーをして遊ぶだけなのですが、

昨日気分転換で、クイックと森の中をお散歩しました。

久しぶりに入った森はジャングル(っておおげさか?)のように

緑が生い茂っていたように感じたのですが

その時、そそくさと逃げて行く鹿を発見。

キツネを見かける時もそうなのですが、野生動物は怖いものみたさ。

のような所があるのですよ。

むこうもこっちが怖いだろうし、私だってむこうが逆上して襲ってきたら

(イヤ、別になにもしていませんけどね)無茶苦茶怖いでしょ?

でも、じーーーっと観察したい。的な・・・

ワイヤーフォックステリアのモモちゃんが生きてた時は、キツネに凄ーっく

反応してたのです。

それもまた、怖いでしょ?

だって、死んだキツネをモモちゃんがクワエテきたらどうしよう?

エリマキにするにはどうするんだ???

とか思うじゃない?

そんなお散歩コースは、パディーの外乗コースでもあります。

乗馬クラブオーナーブログ
こんなお花も咲いてるの。

涼しい木陰の中やお花が咲く道を通過して

自然を感じられるのって、やっぱりいいよー。

私が田舎に住んでて好き!なのは

四季の移ろいを感じられるところ。

花だったり、風だったり、匂いだったり。

森の中は、時々あまーい香がするところがあって

すごーっく好き。

これからは、ススキや吾亦紅の季節だな。

デパートで、洋服の季節先取りもいいけど

自然の季節先どりは、心のリラックスなんだよーん。

は~。

やっぱりちょっと行動を変えてみるのは

たのしーな。