2010年8月13日

ほんわかな気持ち

のっけからですが・・・

昨日の写真は、ヘアーバンドではなく時計の方だったんです・・・

すみません・・・

ヘアーバンドは次回見て下さい・・・

さてさて、本日は沢山のお客様にご来場頂きました。

お待たせしてしまいましたお客様、大変申し訳ありません。

また、張り付いた笑顔になっていたバヤイもあったかと思いますがお許し下さい。

そんなこんなでジタバタ、あるいはドタバタとしていた今日ですが

ほっとする1コマがありましたので、ご報告。

パディーには、くわがた や カブトムシが沢山やってくるのですが

去年あたりから、カラスに食べられてしまうようになってしまいました。

私の両親は毎年クワガタ達を集めて、馬に乗りに来たちびっこや宿泊してくれたキッズ達に

配っていたのです。

カラスは頭だけを残し、胴体を食べちらかすので、気がついた私の両親も負けてはいません。

にっくきカラスがやってくる前の朝4時に起床し、クワガタ達を保護、というか捕獲するのです。

ですが、今朝はカラスも知恵を使ってましたな―。

もっと早くからカーカ―叫んでおりました。
乗馬クラブオーナーブログ

私が昼間バタバタと馬場の横を通り過ぎようとした時

一瞬、なんだろー?

と思いました。

で、この写真では分かりにくいかと思いますが

ふんじゃだめ。

カブトムシ
って書いてあります。

たぶん、死骸をみつけたお子チャマだと思いますが

お墓をつくってくれたのね。丁寧に、お花に見立てたハッパも添えてあります。

バタバタしてた気持ちが、ほわわわわ~ん。

あ~、優しい子なんだねー。

そのままスクスク育ってね―。

って幸せな気持ちになりました。

こんな子達が、すくすく育って馬に乗ったらどんだけコミニュケーションがとれるんだろ?

ってワクワクした1日でしたドキドキ