2010年7月8日

マッサージ

今日は獣医さんと共に、馬のマッサージ師さんに来て頂きました。

彼女が馬にふれると、
乗馬クラブオーナーブログ魔法のパーに変身!
乗馬クラブオーナーブログ
フロスティーお嬢様は、こんな顔でかなりご満悦。

みんながみんな。あー、そこそこ。的になってました。

まず鼻がそんなにのびちゃうの?

から始まり、鼻先が、もぞもぞ動きだし、お口をガジガジしちゃうサンダーくんもかなり満足なお顔。

私達スタッフもマッサージを習ってみました。

先生がやるとタッチはきっとソフトなのに、ツボにはまってる感じ。

だが、しかーし!ケッコ―難しいですぞ!

脚もってキューっとするストレッチも ん?ッどっちの手で持つの?

乗るのも奥が深いけど、マッサージも難しい。

筋肉は柔らかいほうがいいそうで、乗馬の後ケアしてあげれば

長いお付き合いができるのを感じました。

1日かけていろんな子達を診断して下さった先生と

今度は、ホースシューの談議。

細かい事まで教わってほほー。なるほど。

馬たちの健康に密接な関係があるのがわかります。

日々、勉強ですなー。