2014年9月4日

テクニックを身につけよう。

こんばんは。

車の運転をする方は、この例えが分かりやすいと思いますが、アクセルを踏まなきゃ前に進まない。

で、馬もアクセルを踏んだ時に前に出てくれる馬が実は良い馬。

踏んでもいないのに、ドンドン勝手に速度が上がっちゃう車は怖いでしょ~??

馬もそうなんですよ、ドンドン行ってくれる馬は少し乗り慣れてくると楽に感じるんですけどね、

実は、脚を使ったときに初めて加速して動いてくれる馬が一番良い訳です。

そんな良い馬の問題なのが、テクニックがないと前に出にくい~~、って事なんです。

なんでテクニックかっていうと?

もし、力だけで馬が動いてくれるなら、女性のトレーナーなんて存在しませんよね?

だから、私たちはテクニックを磨きましょう!

今日のレッスン。

はしる

この前に、Hさんは2鞍乗っていて、すでにフラフラ状態で突入したのに、馬より自分が走った方が早いよ!とゲキが飛び、馬と一緒に走るTトレーナー。

もっともっと、馬がきちんと走ってくれるようにテクニックを使う練習でした。

乗っているときは集中しているから大丈夫なんだけど~。。。と降りたら、やっぱりヘロヘロなHさんでした~。