2014年6月28日

鞍のお話。

こんばんは。

今日は鞍についてのお話です。

ウエスタン鞍の場合は、ブリティッシュ(ヨーロッパスタイル)のものとは違い結構がっしりしています。

2sadoru

前には、角のようなものがあり、ここにロープがかかるようになっています。ウエスタンは牧童達の仕事に最適なように

工夫されているのですね。バランスが心配だったりする方には、すぐにつかまれる、保険屋さんのような安心のホーン

作業ですから、アブミも脱げにくい幅の厚いものになっています。

ウエスタンの鞍でも、競技用の鞍になるとシルバーが沢山ついていたり、それぞれの競技に適した

アブミの位置だったり、座るところの角度や深さが違ったりします。

それから、マイ鞍が欲しい方は大きさにご注意くださいね。

小さすぎもだめ、大きすぎもだめ。ご自分のヒップの大きさに合わせて、ダイエット中の方は

成功してから買うぐらいの方がいいですよーん。

靴を買うのと同じ位、サイズ違うけどま、いいか。。。っていうのは、後で後悔するよ~。

パディでは、鞍もアメリカから輸入してますので欲しい方は是非ご相談下さいね。

押し売りせず、本当にその方のサイズや経験も含めてで、合ったものをご紹介しますわ。(あら?また宣伝しちゃった)

では、また明日