2014年6月20日

エコなアイディア。

おはようございます。

今日は、厩舎のお話。

馬は草食動物ですので、いつもゆっくりモグモグ食べてウンチ(馬の世界ではボロというの)を沢山しています。

このボロがでないと、私たちはあれ?なんかおかしいぞ!?という病気の一つを発見しやすくなります。

ですので、ボロをしてくれるのは健康な証拠でそれはそれでありがたい事です。

しかしながら、馬は体が大きいので一日の量と言ったら、すごいものがあります。

しかも、厩舎の中ではおが粉が入っていて、おがは馬にとってはお布団なのでなるべく厚く残してあげたいので

お掃除には、時間がかかります。

ある日、おが粉とボロをふるい分ける機械をフェイスブックでみて、いいな~。と思っていました。

で、Tトレーナーに見せたのですが彼の頭にはそれがインプットされていたのでしょう。

数か月たったある日、厩舎にいってみるとこんなのが???

m

これは、一輪車の上に犬のゲージを外したものがのっていて、ここにボロを飛ばす作戦なのでしょうか?

さすがのエコキングです~

しかし、網目が大きすぎてボロも一緒に落ちてしまうらしい~。残念。

アイデアは、素晴らしい!こういう改良を重ねて、便利グッズってうまれてくるのでしょうから、

また頑張ってね。

では、また明日