2015年2月10日

祭りの収束。

こんばんは。

いやはや、さすがの2月でしてね~。

鳴沢の寒さって言ったら!!製氷機に体ごと突っ込んでいるような日中でしたわ。

それなのに、あぁそれなのに・・・

PFG48の部長Mさんは、この気温に真っ向対決して鳴沢に登場!!

久しぶりに、愛馬に乗っていかれました。すると、別のPFGのお嬢様、Mさんも今日の乗馬に果敢に挑戦。

只今、パディーではランチプレジャーでのハイスコアを狙って、ポスティングトロット(軽速歩)の練習三昧。

ランチプレジャーは、牧場での仕事を模したパターンになっているので、例えば。。。

大変だ~、柵から牛が逃げそうだから、牛がびっくりしないように、ハヤゆっくり行かなきゃ~。みたいな時にポスティング。(私の想像)

軽快なリズムで乗るこれそのものは何てことは無いわけ。ですが、この軽速歩には手前ってもんがあるのね。

ブリティッシュで乗られてる皆さんには、のっけから練習させられるでしょうから、そんなに違和感がないのでしょうが、

ウエスタンって、基本的には軽速歩をしないものでね、えっ?!何のことやら?と、今更ながら皆さんおののいている訳です。

そこで、この数週間の間、ポスティングトロット手前祭になっていたのですが、皆さんが、だんだんコツをつかみつつあるので

収束に向かう予感がするわ。

yusa2

こちらのMさん、ネリーだとポスティングがしやすく、愛馬ジャクソンだと立ち続けてたほうが(ポスティングでなくて、これもあり)リズムが取りやすいんだそう。

やっぱり馬によって、違いますね。今日は、ばっちりつかんでました!