2014年3月25日

女性を喜ばすには。

こんばんは。

アメリカのウエスタンショップには、鞄や小物のアメリカブランドBrigthonの商品がセレクトされている事があって、何故ならば、たぶんここのは、さりげなくウエスタンっぽいからだと思うのだ。

ワタクシはこのお店のものが大好きラブラブドキドキラブラブ

Tトレーナーがアメリカにいったのは、おりしもワタクシの誕生日の真っ最中。

で、ワタクシは作戦にでた。

あの~、お願いがあるんだけど聞いてくれる?

ギクッギクッ!っと、したであろう彼の心情はさておき、い、い、いいよ。と答え、事前にサイトでチェックした、商品番号と商品名と金額までご丁寧に渡した。

で、戻りましたら?

頼んだものは、一個も見つからなかったものの数で勝負~!と思ったのか?沢山のBrigthonになりました~!
黒のバッグは、スナッフェルビットがついてるんだよ~!トートは昼用、黒は夜用だよ。と、一緒に選んでくれた彼の娘の受け売りをストレートにワタクシに伝えて、自慢してました。

忙しい中、選んでくれた彼の気持ちが嬉しいですよねアップ

世の男性の皆様、奥方を喜ばすと必ず良いことありますよ~!

出し惜しみしないで、今すぐ奥方を喜ばす事をしましょうね!

そんな事で、また明日音譜

Android携帯からの投稿