2014年3月8日

後のお話し。

こんばんは。

言いたかないが、豪雪の爪痕は大きく、毎日やること一杯。

まずは、つなぎ場が壊れそうなので、生き残りそうな場所を新しいつなぎ場にする事に。

すると、厩舎の電気が付かない事態に?

なぜだか分からない~!

せこく自分達で直そうとしたからか?

オマケにTトレーナーは、上からタンカンが落ちて、頭を直撃したらしい。とっさに、手でサポートしたから良かったけど、でなければ病室に行ってたな。だって。叫び

Cow boy は、基本的に自分達の身の回りの事は、自分自身で直す!が、基本のTトレーナーもこの電気関係にはお手上げ。

こんな改装と共に、水道工事の方にもボイラーの修復に来てもらったついでに、その箇所もみてもらう。

こわいから、金額は聞かない。

120年に一度の有り難い経験は、裏を返すと恐いのだ。

こんなパディを助けようと思う、心優しい方は、明日の予約を今すぐ!

お待ちしております。ガハハラブラブ

では、また明日音譜

Android携帯からの投稿