2013年9月15日

日々の過程。

こんばんは。
台風がやって来るぞ!の予報通り、朝の内は激しい雨が降ったり止んだりの御殿場でしたが、午後からは青空になったりして。何はともあれ、たいしたことがなくて、ラッキーでしたラブラブ
さて、最終日の今日はHさんのGuyでのスクーリングもう一度&TトレーナーのHeir Gunのスクーリングです。

何で、スクーリングばかりなの?と聞かれる事があるのですが、現場でしか直せない事があるのです。
良い馬を作ろと思うと、現場でそれをさせて貰える機会を与えてくれる大会を提供して貰えるのは有りがたい事なのです。
Tトレーナーの方針で、そこはアメリカ的にさせてもらっていますが、納得してくれるお客様もまた有りがたい事なのです。
昨日、急遽のエントリーをしたBちゃんは、Tトレーナーのシャツで(えぇ、私はもちろん反対しましたよ、だってムッチャ、ぶかのシャツでプレジャーだし。自前のシャツの方がなんぼもマシだよ!って。)しかし、師匠のオヤジ的親切を断り切れなかったBちゃんは、ついにブカのシャツで出場。
初のウエスタンショーをin japanで、しかもアメリカの大学の講師だったジャッジで2位をもらってしまった訳です。
表彰式。

彼女も楽しかった様です!
ネリー、またまたジップスチョッコリーナチェックスに近づいたわねドキドキ
明日からまた地道なトレーニングの巻きです。
では、また明日音譜
Android携帯からの投稿