2013年7月21日

最初の頃。

こんばんは。
今日もお暑うごさんしたね。
最近Zipに乗っている私。
早くも壁にぶち当たった叫び
初期調教が悪いと散々言われていることは、このブログでも度々お伝えしている通りなのですが、やっと私に乗せても大丈夫なレベルになって、このところ完成させる為のトレーニング方法を教わっています。
昨日は、Tトレーナーが乗っていたので今日の出だしの感触はすこぶるよろしく、口の柔らかさや片手にしたときの反応は、ウキウキしましたラブラブ
が、しかし今日の乗り役が私だと気づいてからの彼の反応ったら!
何すんだよ爆弾むかっドンッメラメラ
って感じで怒りまくってる!
売られたケンカをついつい、買いました。お互い、収集つかなくなりあー、馬のトレーニングって本当に難しいガーン
と思った次第です。
何より、怒りまくってると馬の脚の動作を感じられず、feelingなんてもんはぶっ飛びます。
怒りにまかせて、手は早くなるしキツくなる。
途中でTトレーナーのアドバイスがなければ、いつ終わりにしていいかも分からなくなってましたしょぼん
Zipは、ガンコだ。と言ってた意味が良く分かりました。
あぁ、だから初期調教が大事なんだね。
Zipにしてみれば、なんで今更?こんな大変な事?っていう感じでしょうか?
はい、責任とってZipの心がすみません、分かりました、あなたの思う通りにします。って思ってくれるまで頑張りますべーっだ!

では、また明日音譜
Android携帯からの投稿