2013年6月6日

ウエスタンハット。

こんばんは。

やっほーアップ

やっとアメリカのカスタムメードハット HALLY’S HATから私がオーダーしたハットが届きましたラブラブ!

ウエスタンハットをお持ちの方なら、皆さん御経験がおありでしょうが、アメリカ人に比べて日本人の頭は丸く、前後にすきまが出来てしまう・・・・だから、隙間テープをつめこんだり新聞紙を入れたりしてフィットするように工夫している方が多いのが事実。

今回届いたハットは、アメリカに行った際にオーダーし、完全オーダーで木型の様な物を頭に合わせて測ってくれているので、丸い日本人の頭でもピッタリコンラブラブ

以前、ここで私は2個のハットをオーダーしまして、その時は日本で、Tトレーナーの採寸だったのですが、アメリカの工房で、HALLYさんに測ってもらった時に、あら~あなたの採寸は正しいわ。型で測るのと違わないくらいよ。と、誉められていました。

だから、今回のオーダーでピッタリコンハットが3個になりました!

買うつもりはなかったの。。。。。

だけど、つい目に付いてしまった目スワロフスキーの見本・・・これは、なあに?とHALLYさんに聞いてしまったのが運のつき。

HALLYさんが、過去に作ったブリンブリンハット例の写真を見せてくれたの。

見ちゃったら、そりゃー欲しくなるのが私。Tトレーナーが買ってくれると言う約束を取り付け、オーダー。

乗馬クラブオーナーブログ

乗馬クラブオーナーブログ

チョコレート色のは持っていなかったから、2色のブラウン系スワロフスキーでまとめてみました。

ちなみに、この白い頭は先日のJQHA協賛品でいただいた、Tトレーナー曰く彼のガールフレンド。

このガールフレンドは、たぐいまれな才能があり、頭が貯金箱になっているのだ!

余分なハットケースがなかったので、こうして有り難く使わせて頂いています。

えぇ~??私もこんなん欲しい!と思う方はパディに御連絡下さいませね。

そんな事で、また明日音譜