2013年5月21日

壁を超えること。

こんばんは。

ピーカンのお天気晴れでしたね。

こんな晴れた日には、ふらふらと皆さんが遊びに来て下さる。

今朝、お電話いただいた方は、初めての乗馬で60代ぐらいの御夫婦。

仲良く乗馬を趣味にしていただけるように、スタッフJoにプレッシャーをかけたワタクシドキドキ

その甲斐あってか?楽しんでいただけたようで嬉しいわ合格

さて、Tさんはバーニーに騎乗。

乗馬クラブオーナーブログ

人間って、不思議なもので出したくない時にはロングリード(反対駈歩)になるのに、だそうと思うとならない。。。

そんなものよね。。。

ですが、馬に乗ると言う事は馬の足をコントロールすることに他ならないと常にTトレーナーが言うように、大事なのは四足全てが自分の思う所に運べる事ざんす。

ほらっ、よく行きたいところにいけずに変な所に行っちゃう経験って、皆さんおありでしょ?

足をコントロールすれば、そんな事にはならないわけなのだ。

で、むずかしーーーーとおっしゃっていたTさんですが、上に登ろうとする時は皆難しく感じるものだよ。

下にずーっといれば分からないけど、上手になるというのはそういう事。

あと、少し練習すればなーんだ!?

なんでこれができなかったんだろう?って思うから大丈夫!だって。

ほーんと、その通りだよね。

では、また明日音譜