2013年2月9日

近いアメリカ。

こんばんは。
さて、もう少し引っ張るよー、アリゾナこぼれ話。
今回は、馬探しがメインだったので色々な馬を競技会の隙間に試し乗りさせてもらっていまして。
すなわち、彼らの競技会スケジュールに合わせるしかないので。
夜になっての試乗もあったのですが、同じ馬場で馬車競技に参加するトレーナーの練習もあったりしたわけです。

この、トレーナー一団の方に日本人の方ですか?と声をかけられて、彼女は生粋の日本人で、このトレーナーの元で働いているという。
このトレーナーは、ジャンプをしながらこの馬車競技もしていているのだそう。
アメリカ人と結婚し、アメリカで馬の仕事に就いている人に会うのは初めて。
この競技では、沢山のベンダーが出ていましたがあるショップの女性と少しお話したら、なんと!彼女の元夫もスズキさんと言う日本人。
全く、馬の世の中は狭いよね爆弾
正直に正しく生きよーっと。
では、また明日ラブラブ
Android携帯からの投稿