2012年12月31日

閉めの一言。

こんばんは。

いよいよ2012年も終わりますなー。

今年も、パディにご来場いただきました皆様有難うございました。

深く、深く感謝いたします。お陰さまで、今年も年を越すことが出来ました!

さて、2012年締めの写真はもちろんこれだー!!!

乗馬クラブオーナーブログ

ボヤボヤの写真ですが、相変わらずの整地に精出すマイダーリンラブラブ

お陰で、雪や豪雨の後でもこうして絶好調の馬場状態が保てるのもあなたのお陰よーんアップ

彼が来るまで、こんな日が続いたパディの馬場はいわゆるパディーフィールド(田んぼ)だったのですね。

ですが、馬場を管理するのはトレーナーの仕事のひとつ。と、言い切る彼の馬場のマネージメントは天候にも立ち向かおうとする事で、改善されるんだ。という事を学んだワタクシ。

ようは、必要に迫られるから(正しく言うと、どこまでそれを望めるかなんだけど)彼は本当にプロ意識が強いと思います。

後ろを振り返って整地してるから、腰や背中が痛いという彼へのマッサージを欠かすことのない私も出来た妻。(いーの!勝手に言わせて!)

そして、頑張るスタッフもいるパディを2013年もどうぞよろしくお願いします!

皆様、良いお年をお迎えくださいませね音譜