2012年9月10日

つかみかけた日。

こんばんは。

いやはや、ワタシがブレーキングを手がけたレクサスはTトレーナーが来て以来、初期調教が悪いと散々ダメだしされ自分は乗らずに我慢し、Tトレーナーに預けて早2年ほど。

やっと!ついに!この日がやってきたアップ

いやはや、知識がなかったから・・・と言ってしまえばそれまでですが、Tトレーナーの留守中にエクササイズをさせていた時も、並み居る諸先輩フィニッシュホースのそれとは比べ物にならないぐらいハミ受けを拒み、なんとか逃れようとする彼女に、親ばかのワタシも、いい加減自分が調教しようと思ったことがおろかだったのか・・・・と思わざるを得ず、どんだけ落ち込んだ事か・・・

Tトレーナーには、貴方の馬のせいで肩が痛いからマッサージしてと言われれば、ハイハイと言わざるを得ない過程も、たまに乗せてもらうと自分で実感してしまう始末でしたの。

数日前もそうでした・・・突然の激しい雨の為、ラウンドペンでレッスンしてもらっていたのですが、全然上手くいかず、方向を変えるときなんて真ん中に立っているTトレーナーにチョーびびり、真ん中に行くのは嫌だよー。と横っ飛びしながら抵抗するレクサス。

Tトレーナーの激は飛び、雨で彼の声は聞こえず、ノドはカラカラになるほどのレッスンでしたわ。

ですが、今日のレクサスは数年ぶりにプレジャーホースに乗った!!!クラッカーと思えるプレジャーの歩様で、あ~~~~~ラブラブ!この感じ、久しぶり!!!この並歩だか速歩だか分からないこの感じは、やっぱりナンチャッテのプレジャーホースでは味わえない感覚。

おもちゃ化したスマホでTトレーナーが撮ってくれましたので。

乗馬クラブオーナーブログ

そして、駆歩も!!!どうか、次回も夢なら覚めないで!!!

そんな事で、また明日音譜