2012年8月31日

いくつになっても・・・

こんばんはー。

本日はQちゃんの紹介でアメリカから餌屋さんがご来場。

えぇ、以前ご紹介したとおり、ワタシのバグ(ワーゲン)の底を壊す原因になったほどTトレーナーは日本のえさ事情に不満を持っていて、良い物を常に求めているって訳なので、このご訪問は大歓迎なんざんす。

で、同席してホントに分かった餌の色と栄養価は一致しない事。暖かい時と寒いときの餌に含まれる栄養素の違いなど。

ワタシを含めて、一体何パーセントの馬屋さんがそこまで知って気にして馬に与えている事でしょう?という事です・・・

勉強になりました・・・

さて、2年前に獣医さんが言う事にはハエよけのハーブがあってイギリスのあるクラブではクラブ一周そのハーブを植えたらハエが減ったという事で、私も去年買い捲って植えてみたわけ。

それが今年は馬場横にスクスク育ち、練習馬達のレッスン中にパクつけるオアシスになってしまったの。

で、Tトレーナーがカットカットしまくり無残な姿になったハーブ。

ですが、厩舎脇に植えたこのハーブは見事に花をつけ・・・(この花こそが、実はハエよけ効果なんだと思うんだよなー)

乗馬クラブオーナーブログ

どうぞ、ハエを追いやってね。

と、願います・・・

ですが今日は、8月も最終日。

パディ周辺では、ススキも育ち秋を感じています。

乗馬クラブオーナーブログ

では、皆様良い週末を!