2012年5月8日

準備するのだ。

こんばんは。

今日は、輝かしいショーホースデビュー目指して特訓中ウィズ君についての話題。

オーナーHさんも彼の進歩を見守るのが楽しい御様子で、彼に乗る度新しい事を発見するようです。

本物のショーホースになる為には、ショーの経験を増やしていく事。

これは、ライダーにも通じる所がありますな~。ですが、なにしろショーの回数が少ない日本。

Tトレーナー曰く、可能な限りショーに連れて行って馬を慣れさせたり、ハタマタ経験を重ねた馬達は間違いを正してくるっていう必要があるようです。

ですが、理屈は分かっているものの先立つものが・・・ハイ、自馬オーナーのお悩みも、ごもっともでござんす。

そんな中、今回のJQHAのショーではエントリーはナシ。場に慣らすだけだよ、の厳しいTトレーナーのリクエストに遠足だと思っているというHオーナーの寛大なお気持ちです。

なので、遠足の前のしおり作りとでもいうべきでしょうか?

ショーに連れていくにあたって、Tトレーナーのコツコツとした準備が始まっています。

乗馬クラブオーナーブログ

こんな地道で、一般的には理解が得られないような事を快く賛成して下さるオーナーには頭が下がります。

これが出来るオーナーは、そうそういるもんじゃーないですよ。

日本にも、こういった事を理解してくださる方がもっと増えるとレベルも上がっていくのではないでしょうか?

これだけ誉めたから、明日お土産持ってきてねラブラブHオーナー。にゃはにひひ

では、また明日音譜今日はTトレーナーのブログもアップする予定、読んでねん。