2012年2月19日

お子達と向き合うと。

こんばんは。

本日は、幼稚園年長組19名のお子チャマ達が遊びに来てくれましたー!

可愛いのはもちろんなのですが、このお子チャマ達は小学校のお受験もパスした優秀なお子達でして、右も左も分かるし、字だってちゃんと書けるし、マナーもしっかりとしているの。

私が彼らの年代の時は、鼻水たらして袖でふいてるような、ぼんやりとした子だったと思うわ・・・反省・・・この出発点から違っているのね・・・えっ

もう、取り返しがつかない事は重々承知の助なので、あきらめて前向きに行こうと思いますわ・・・

さて、全員が乗馬もしたのですが他に厩舎掃除とか馬のお絵かきなんかもしたのですよ。

乗馬クラブオーナーブログ

みんな、とっても丁寧でボロ(馬の糞の事)取りも真剣です。道具を手に取り、一生懸命拾っていきます。

それから、馬がなめる岩塩をこれ、なーんだ?と問いかけると、石!!!などと速攻返して、笑わせてくれたりします。馬の心臓はどこにあるの?とか、脚についてるこれな~に?とか質問の嵐です得意げ

ブルボンの厩舎も3つのグループみんなでお掃除すると、大人顔負けの綺麗さで、では新しいオガを入れてあげましょう!ってことで・・・

乗馬クラブオーナーブログ

目にオガが入ったよーショック!と痛がりながらも、ヨイショヨイショと力を合わせて運びます。途中、このカートにTトレーナーが座って邪魔をしていましたが、お子チャマ達には外人オヤジギャグは通じず、ポカーンとされていましたぞ。

乗馬クラブオーナーブログ

一方、こちらはお絵かき部隊。先生が持ってきてくださったシートに日本風に座ってお絵かきをしていたのを見たTトレーナー。うんしょ、うんしょと椅子を運んできて、お~いい感じのポジションでサンダーをお絵かきです。

出来上がった絵を見せてもらったのですが、とーっても芸術的なしっかりとした絵を描く子がいたりして、子供達の才能にビックリします。

そんなこんなで、あっという間の4時間半でした。

バスに乗って、みんな帰っていきました。

みんな馬を恐がりませんし、とても前向きな子達ばかりですがそんな中でも馬好きな子は、とても良く馬を観察していますし、馬の前から離れません。

こんな小さいうちから、好きがはっきりしているなんて本当に興味深いことです。

そして、いつかウエスタンの世界に入って来てくれる事をマジ、期待してますよー。

では、また明日音譜