2012年2月9日

プロへの道

こんばんは。

今朝の馬場の状態にビックリしました。

昨日の夕方、Tトレーナーは整地に励んでいたのですが久し振りのそのお仕事は、お見事合格としか言いようが無いくらい、レベルがまっすぐで、水分もかなりとんでいるものでした。

乗馬クラブオーナーブログ

この写真は朝なので、馬場に残る水分でまだ凍っていますが凸凹がなく、ホントにまっすぐです。

馬場がぐちゃぐちゃな時は、水分を閉じ込めるために乗ってはいけないと言われるのですが、1日我慢して使わない事が、その先の馬場のコンディションに影響するのですね。

もちろん今までも、整地はしてはいましたがTトレーナーが来るまで、ここまで大事な事と思わずにいました。

Tトレーナー留守中のスタッフも頑張りましたが、ドラッグをかける。この事にも熟練の技が必要なようです。はたまた、そこまでの思いを持つ。ということでしょうか???

Tトレーナーが来日したおととしの冬、どうしてココはジャンクばかりで汚いの?どうして綺麗にしないの?と言われ、そんなに汚いのかな??と自覚症状のなかった私ですが今日、ある乗馬クラブにお邪魔して当時の意味がやっと分かった気がしました。

私達は馬の商売をしているので、つい馬優先で施設の事は二の次になってしまうのですが、お客様に来て頂く施設として華美ということではなく、清潔で心地よい場所を作ると言う事は、大事な事だと言う訳ですね。全てを管理してプロの仕事と言う事でしょうか?

そして、夕方の馬場は・・・?

乗馬クラブオーナーブログ

この通りです。終了後、ズーっト後ろ向いてやってるから、背中が痛いよー。今日はマッサージが必要だよー。

はいはい、了解です。しかし、マッサージも、プロに頼んだほうがいいと思うのですがねー・・・私的には・・・(何故かTトレーナーはプロのマッサージは裸にならなきゃいけないものと思い込んでいるのだ=嫌な事)

では、また明日音譜