2012年1月30日

田舎の人達。

はい、こんばんは。

只今、パディーには韓国からのウーファー(ファームステイの様なもの)Kちゃんが滞在して、パディーの馬達の厩舎掃除をしてくれています。

このKちゃん、たったの2年間韓国で日本語のお勉強をしただけだっていうのに、日本語がペラペラなのだ。ワタシなんて、何年英語を勉強(ってほどのもんじゃーないですけど・・・えっ)カンシンしちゃうよー!

そして今日、彼女は休日。

河口湖に遊びに行くと言っていたので、じゃー出かけるついでに送って行ってあげるねー、と車に乗せていったのだ。

で、午後になって馬を運動させている時に、村のパトロールカーに連行されて戻ってきてるでないの????叫び

以前のウーファーも森を探索していたら、村のパトロールカーに乗せられて戻ってきたことがあるので、今回は驚かなかったけど、驚くのはパトロールの人達の親切な事!

ここら辺は、深いわけがあって樹海に入ってしまうような人達がいたり、田舎とはいえたま~に事件があったりするから、パトロールしてくれてる訳だけど、タクシーの様にパディーまで送ってくれちゃうんだ!!!

こんな親切な人達って、田舎ならではでしょ?

そして、ワタシがビックラこいてた時、ロッキーもいたずらしてくれてました・・・

乗馬クラブオーナーブログ

運動後、クールダウンも兼ね、放牧しながら一輪車に丸馬場のボロ(馬のフンの事だよ)集めてたら、ゴローンと一輪車を転がしてました!

あ~、駄目ー!!!って言ったら、はい???なんのご用ザンショ???ってな顔してカメラ目線ですわ。

まじ、頼むよ~。わたしゃー、今一生懸命拾ってんだからさ・・・

そんな事でまた明日音譜