2012年1月27日

ずーっと、勉強。

こんばんは。

パディーフィールドでは、山梨県地区乗馬振興会っていうのに所属しています。

この会員になっていると、色んなお勉強会をしてくれるんです。

つい最近も、スタッフN君が講習会に行って馬のつくり方はもちろんの事、乗馬クラブのあり方などをお勉強してきました。

こういう機会があれば、積極的にお勉強して欲しいと思います。

Nくんも、とても勉強になった、と言ってました。

外に出て、外部の色んな方々に教わったり、意見や経験を聞くのは、とても大事な事だと思います。

私が若かった頃は、ある方に教わると、ワタクシ素直な性格なもんでべーっだ!えぇーーー?そうなんだー。って単純に信じてズーっト間違えを覚えてた。っテー事もありましたわ。教わる人も選ばなきゃいけませんわね。

おばちゃんの今、ホントにそうなのー?とか、うがった見方をする時もありますが、教わった事を自分なりに咀嚼するには、それもまた大事だと最近は思います。

それにしても、馬のインストラクターは馬にまつわる事では、やる事が一杯です。

お客様にレッスンしたり、天使の様に馬のケアをしたり、はたまた土建やさんの様にブルに乗ったり、大きな馬運車をトラックヤローの様にテヤンデーと、言いながら運転もしなくちゃなりません。

それぞれの分野で極めるには、まだまだ分からない事だらけですから、一生勉強しなくてはなりません。

トホホ・・・

なんだか、学校に提出する作文の様ですがそんな事で、また明日音譜