2011年12月11日

ライバル出現?

こんばんは。

週末はエンジョーイされましたか?

先日のコンペでジャッジを務めていただきましたRさんのご紹介で見えたご家族。

6年前、その当時赤ちゃんだったJ嬢が、カウガールになってもどってきたわ。

乗馬クラブオーナーブログ

赤ちゃんだったその頃、パディーで初めて馬に触れて馬に目覚めたとの父Rさんの証言。速歩やってみる?のN君の問いかけにヤダー!!ギャーと言いつつですが、

乗馬クラブオーナーブログ

きゃきゃとして、馬がとても好きなご様子。

速歩なんてしようものなら、ギャハハハ。モットモットー!と欲張るのだ。

しかも、ピンクのハットにピンクのハット。ご両親に彼女はピンク好き?と確認したところ、うん。ピンクとブルー。

まんま、ワタシとかぶってるでなのー?こりゃー、うかうかしてられません。ワタクシのライバルざんす。

ですが、カワイサでいうとあちらのほうが100倍も分があるわ叫びどうしましょ?

最後に、自分の鞍をお父さんに手伝ってもらいながら取りはずし・・ボーイを良い子だねー。

とくっついてシューリョー。マジ、未来が楽しみで、今からツバつけとこーっと。

では、またあした音譜