2011年11月20日

優秀社員のお話。

こんばんは。

乗馬クラブ泣かすにゃー刃物はいらぬ、雨さえ降らせりゃーそれでいい。

ってー事で、昨日の雨は凄かったですねー・・・えぇ、お陰さまで・・・

ですが、本日はお天気も回復し、沢山のお客様にお越しいただき有難うございました。

さて、こんな日はワタクシもレッスンなんかしちゃったりするのですが、サンダーを使う前に彼のリラックスタイムで放牧させていましたの。マジマジと見ると、やっぱり可愛いわ。サンダー君はパディーにどれだけ貢献してくれているか計り知れません。ウエスタンプレジャーにトレイル、ホースマンシップとこなし、外乗には行き、撮影には使い・・・

乗馬クラブオーナーブログ

小さいお子ちゃまを乗せて、ふんふんふん。と仕事するし、Oさんのお客様の女の子に障碍の練習もさせられるし、頼もしいのだ。

彼は、ナビキュラーっていうツメの病気になって、去年はしばらくお休みしていたんだけどM先生のお陰で、完全復活をとげたのよ。今時の医学って凄いよね。(馬の勉強ちゃんとしてる先生っていう意味だけど)もっとも、この薬も当たるも八卦、当たらぬも八卦ってとこらしいけど。

ですが、サンダーにはこれがとってもピッタリダッタンダナー。

乗馬クラブオーナーブログ

遠くを見ている姿が可愛くて、惚れ惚れと見てしまった昼下がりなのであった。

では、また明日音譜