2011年11月7日

楽チンな馬

本日の富士山。

乗馬クラブオーナーブログ

この3日間、本当に暖かい日が続きましたね。うきゃーラブラブ

昨日は、少しでしたが雨も降ったのに暖かかったですよね。

そんな昨日の日曜日、事務所のPCの余りにものったりした速度にイライラとし、CHIKA(ここにも数回登場している彼女)に助けを求めたらすぐに来てくれて、解決してくれたのー。うひょークラッカーさすがだぜ!

今までは、立ち上がるのに15分程費やし、下手すると30分もかかることがあったの。

なにしろ、機械オンチのワタクシですからおかしくなったらバンザーイドクロって、するより他に手がないもん。

あー、すっきりした。

さて、馬に乗りに来てくれてるお客様のすっきりしないのは、手綱をどの程度引けばいいのか?

もしくは、どの程度どの様に、脚を使えばいいのか?そこら辺がスイッチが無いだけに難しいのだと思います。

なので、その為のアドバイスが的確に出来るように&一の言うことを聞いてくれる馬作りに私達も日々精進しないといけません。

昨日、Oさん(ブリティッシュのトレーナーだよ)のお客様のお孫さん達にレッスンするためにサンダーを使うことになり、試し乗りをしたOさん。

あ~、ウエスタンの馬っていいねー。ウォーって言えば止まるんだから、楽チン!って、おっしゃってましたがそんな良い馬をもっともっと増やさねばなりませんね。

と思った私なのでアール。

ではまた明日音譜