2011年9月21日

風にご用心

こんばんは。

鳴沢地方は台風の凄い雨、風が過ぎ去った感じがしてきました。朝などは、か弱い私は風に吹き飛ばされそうになってました。(・・・ごめん、ウソつきました、すんません・・べーっだ!

まだ過ぎ去ってないエリアの皆さんは、充分に注意してくださいね。

さて、先週末参加したオールオープンホーショーが良いショーだったよ。という事はお伝えした通りなんですが、競技会っていろんな方々とお会いするのもまた楽しみの一つでしてね。

ウエスタンの方たちは勿論なんですが、今回のショーではブリティッシュの知り合いの方もみえていて、ワタクシブリティッシュのお話を聞いたり、教わったりする事にもキョウミありますの。

ですが、あくまでも極めている方たちにね・・・

何故かと言うと、馬という四足の動物に乗るというのはブリティッシュもウエスタンも一緒でして、基本一緒だと思っているんですよ。但し、ブリティッシュでも障碍と馬場があるように突き詰めていくと若干違ったりするでしょ?

そんな風にウエスタンとブリティッシュでは少し違うだけだと信じているのです。

これを真剣に突き詰めた人だと、面白さや難しさが分かっているでしょ?だから、話していてとても興味深いのです。

たまにブリティッシュやっている方が、ウエスタンをバカにする人がいるけど、あんた分かってないねー!って思ってしまう。ウエスタンやってる人まで乗馬の基本はブリティッシュだから・・・まずはブリティッシュからやらなきゃね、なんていう人までいてがっくりクルノダー!パンチ!まあ、そういわれない様にウエスタンのイメージの変革も頑張らなきゃいけませんけどね・・・

しかしどちらも楽しい、そして難しい、それを分かっている人に教わるのはマジ楽しいです。

ところで、今日お会いしたブリティッシュのトレーナーの方はTトレーナーと馬に対する対応・考え方が一緒でビックリした!やっぱり極めるって突き詰めると一緒なんだね・・・とミョーに納得した私であった・・・

明日は、良い天気になりますよーに晴れ

では、また明日音譜