2011年9月15日

月が見えるまで

こんばんは。

御殿場二日目です。

馬達はだんだんこの場所に慣れてきました。

ここの馬場は屋内なので、客席はともかく出入り口と対になっている向こう側の扉だけが開いていて、その扉の先に人が動いているのが見えたり、工事の音がしたりで馬たちは気になるのです。

それから、屋根がミシミシいう音が聞こえてきたりするので小淵沢とは気になる所が違うのです。

そんな気になる所も、早めの入厩で馬達を慣らす事が出来ます。

今日は午前と午後の2回、トレーニングです。

こうして馬達を慣らしていきつつ、マヌーバーも完成に近づけていかなければなりませんので、馬のトレーニングってホント大変ですね。

そんな事をしていると、こんなお月さま。

乗馬クラブオーナーブログ

月だよ!点ジャーないよ。

明日も頑張りマショー音譜