2011年9月6日

支えられてるの

こんばんは。

やっと晴れましたね。うれしーよー。

そんな嬉しさは、馬も同じ。営業で疲れた背中をストレッチストレッチ!出来たての放牧場でのんびりするクレバーです。

乗馬クラブオーナーブログ

小さな放牧場ですが、馬たちがゴロチャラ出来ればそれで良し。馬たちのリラックス出来る時間が増えました。

先週、ランニングマシーンが壊れてしまって未だ復活していないのですが、Tトレーナーは外に干す(?)だけでも、馬の気分転換になったり、音を聞かせたりブンブン走るトラックやギャーギャー騒いで通る子供たちを見せたりする事で、馬がビビらなくなると言います。なので、パディーの馬たちは必ずお外に行き、いろんな事を感じています。

乗馬クラブオーナーブログ

干されるキャロライン。彼女も干されながら、ウイーンとストレッチしています。

今日の午後は、日本獣医生命科学大学の生徒さん達が実習に訪れて下さいました。

乗馬クラブオーナーブログ

第一班の生徒さんたちです。

動物好きが集まっているので、馬のブラシがけも初めてなのにとても上手です。

皆は将来何になるの?

の問いに何になるんでしょー?との事でしたが、今日の馬実習が楽しくて、将来馬関係の仕事に就いてくれたらいいなーラブラブと思います。

未来ある若者ですから、初乗馬が楽しくないといけません。私達も責任重大です。な訳で、私も張り切って今日のお仕事を務めさせて頂きましたわ。

午前中の乗馬のお客様も8年ぐらい前に子供だった時に来たんですー。とか、宿泊のお客様も3年前に来ましたー。とか、今日のお客様はリピーターの方たちが多かったの。有難いことです。

これからも、また来たいって言ってもらえるように精進します!!!

では、また明日音譜