2011年7月4日

敷居をまたいで。

こんばんは。

今日は、昨日の宣言通りワタクシも練習しましたよ。

八ヶ岳ホースショーでは、ワタクシもキャロラインで久しぶりにエントリーしますの。

キャロラインは国内産のペイントホースなんですが、元々の首の下がり具合の案配の良さにこれってひょっとしてプレジャーとかに良いんじゃない?と思って手がけた子なの。パディーの場合、お客様の外乗にも使うし、エンデュランスをやってた時には、その競技会の2週間後に八ヶ岳ホースショーってこともあったわ・・・叫びですが、いろんな事に使えてそこそこに楽しめるって言う点では、私にとってはいい馬ですの。

しかーし、ショーに出るっていうのは緻密なコントロールが必要になってくる訳でして、手前ってものも間違えちゃうと一発でアウトですの。ところがキャロラインって右手前がとても嫌いでしてねー。最初は偉い苦労したものです・・・ココ何年もの間、そんなそぶりも見せなかった彼女が、反対駆歩の練習しだしたら昔の快適さを思い出したのか、これがスゴク好きラブラブっていう風になってしまってさ。その為に、Tトレーナーの激が飛び、エライ目に合う私なのであ~る。あー、腰イタッ!

よる年波のせいか、背中が丸くなりつつある今日この頃ですが、今日は姿勢も正されまして・・・もっと胸を上げなさいと言われて、シオレタ胸を思いっきり前にだし頑張った私。補正下着でも買って、バスタオルの2枚ぐらい両胸に入れようかと思ったわ・・・ガーン

ですが、練習して手ごたえがあるとやっぱり楽しいものです。体を使って汗をかくのは、心身ともに清々しいものがありますよね。そこに、馬相手ですから心理作戦も入ってきて集中できるって訳です。都会のお仕事で、いろんな事に悩んだり

ストレスの溜まっている方にはお勧めのスポーツです。乗馬は、最初の一歩が入りづらいものですが、乗った事の無い方、是非チャレンジしてみて下さいな。どなたでも、ウエルカムですからねー。

では、また明日音譜