2011年6月14日

進歩する壁

今日は早い時間に、こんばんは。

何故って、受付嬢がおやすみなので、今日は私が番頭さんしてるんだよーん。

でもさ、いっっつも任せっぱなしにしてるから、何処に何があるかわからなくって、てんやわんやです。

事務能力ゼロの私です。パソコンのノウハウも分かんないし、化石のように生きてますの。(#^.^#)

今日は、メンバーYさんがお越しだったのですが前回上手くいかなくて、悶々としたものを抱えて帰ったハズです。そんな時は、私も悶々とするのですよ、実は・・・どうして出来なかったんだろうって・・・何がいけなかったのか?とかを反復するわけです・・・考え込んでいるとTトレーナーには、ナニヲ オモイマスカ?なんて聞かれる始末ザンス。

ですが、今日は上手くいったのよーん。バッチリで、前回の悶々がうひょひょに変わっていました。あー、良かったドキドキ進歩の前には壁があるから、その事を楽しまなきゃダメってTトレーナーがよく言うけど、ホントその通りね。

昨日、一昨日とお休みしたNさんも今日は練習です。Tトレーナー曰く、彼は毎回進歩しているよ。ストップのウォーの声のかけ方のタイミングがバッチリだ、プシュー!と驚きでした。タイミングってとっても大事なんざんす。このタイミングが合わないと、ビッグストップにならないからなー・・・羨ましいわ!

ところで、昨日は、年齢のいったレディースの方たち(モノは言いようだよーん)が宿泊付きで、乗馬に来てくださったの。さすがに人生の先輩だけあって、皆さん色んな意味で達観してらっしゃるわ・・・お話させていただいてたら、今度家に遊びにいらっしゃい。アナタだったら家に泊めてあげるわ。と、お許しをいただいたわ。ニャハハ・・・サバサバと人生を楽しんでいらっしゃるわ。ワタクシの目指すのもそこよ!ジメジメは、まったくもってつまらないわ!

こうして、パディーには様々なお客様がお見えになるのだけど、毎日ワタクシが楽しませて頂いております。

では、また明日音譜