2011年6月13日

素直な芽

こんばんは。

スクールに来てくださっていたTさんが、時々メールや電話を下さるの。あまりにもおもしろい事書いてあったり、お話して下さったりで、私もTトレーナーも大爆笑。おもしろ過ぎるので、Tさんからのメールを催促するTトレーナー・・・。そして、最近毎日のように乗っているNさん。

このお二人の共通点は何かというと、上達が早い!素直な人格と、プロの指導があった方が、上達する近道だという事をご自分の考えとして最初から持っていたこと。言われた事を一度飲み込んで、モグモグと咀嚼する事、等ですね~。

最近になって、エンジョイライディング(競技志向とかではなく、馬場で普通に乗ること?と解釈してます)と言う言葉を知った私ですが、この言葉はお気に入りです。乗馬の楽しみ方は人それぞれですので、外乗の好きな方・馬場で自由に乗りたい方・はたまたエンデュランス命の方など、それぞれの楽しみ方があっていいと思うからです。私は、縁あってウエスタン乗馬の馬の体と気持ちをコントロールするのが楽しいという事に、はまってしまいましたので、この楽しさが一人でも多くの人に伝われば素敵ラブラブ!と思っている次第です。

そこで、大事で近道なのが教わるって事なんだよね~。一人で乗っているのは、ドツボにはまっちゃうんだ。練習は賢くしましょう、大変な事にしないでね。と、Tトレーナー。

さて、今日からナント!17歳のHさんがパディーの研修に来ています。彼女にも、一から間違いの無いように教えたり、教わったりしなくちゃね。でもさ、私と違って、若いからやっぱり素直なんだよなー。グングン育ってくれると期待しているよーん。

では、また明日音譜