2011年6月1日

アリーナの中のトレイル

えー、ワタクシただ今懐かしのボディーガードという映画を観ておりますの。

ケビン コスナーってかっちょええですなー。目ラブラブ

さて、先日の競技会場でなんでトレイルやらないんだよー。出てコイよー。と某トレーナーに言われましてね、それもそうじゃん、プレジャー系の競技の普及を目指します。って言ってるのは口だけかよー?と思われそうなので、自ら頑張ります、宣言をしますわ。

なので、小雨の降る中キャロラインとがんばりましたわ。Tトレーナーにビットを選んでもらいましてねぇ、久しぶりにゆっく~りの歩様をつくるところからです。こんなにゆっくーりなのをつくるのもとても楽しい事。手も脚もゆっくーりです。

それから、トレイルのゲートとログとボックスをやりましたの。うーん、キャロラインはさすがにこなれているわねー。

でもね、トレイルの場合ショウガイブツを超えるだけじゃだめなのよ。はい、ここからハヤアシですよー。ここからカケアシですよー。って、ショウガイブツの他に、やる事いっぱいでてくるんだからさー。まとまりがないとね、綺麗に見えないわ。

毎日の積み重ねですわね、何事も(ここんとこ鼻息荒くね)

パディーでは、7月中旬の競技会に向けて参加選手募集中です。興味のある方どーぞー、ウエルカムですよ。

では、また明日音譜