2011年4月14日

そこんとこ、大事でしょ?

昨日、さるトレーナーからメールを頂きましてね、ねー冗談?それとも単なるミス?それともマジ?・・・・???昨日のブログを見て、スキッブーツじゃなくて、スキッブーツだよ!とご指摘頂きましたのガーンえええっぇー?私はずーっとスキップだと思っていたのよ。早速、Tトレーナーに確認!首を横に振りながら、信じられん的な表情でバカにされましたわ。ひょひょシラー我ながら、母ケイコにこんな勘違い野郎なところまで似てしまうなんて―――ドクロびっくり!

ですので、皆さんスキッドブーツと正しく覚えてくださいねー。長ーいスライディングをする時に使う、脚を保護する為のものですの。スキッドの意味はスライドという意味なんだって。ちゃんと考えて発言しましょう!いずれにしても、は~また正しい事覚えられたと思って、感謝ですわ。ほほラブラブ!

正しい事といえば、昨日のOさんのレッスン中の事。ウェスタンの特徴といえば、片手で乗る事ですが日本人の場合、両手での練習が多くて片手で乗る事が少ないでしょ?と、Tトレーナーから指摘されたの。もちろん、トレーニングの最中は両手を使う事もあるけれど、両手を使っている時も片手で乗る事を意識してトレーニングしてるんだって。だから、ウエスタンの鞍をつけたブリティッシュ風トレーニングをしてはいけないと言われたの。私とOさんはひらめき電球とした。だって、そこまで意識した事なかったからなんだ。ほほほー、と唸った私。

そして、今日のTさんのスクールでは、会話の中から色んな事に話が飛ぶ事があるんだけど、今まで知らなかった事、そして気が付きもしなかった事が沢山出て来て、通訳モドキの私は先にホホホ―と唸り、Tさんに伝える事を忘れちゃう位、感心しちゃう事があるのだな~。すんません、お仕事忘れていました。楽しんでるの私です・・・と、我に帰ることシバシバ。。。

乗馬クラブオーナーブログ

Tトレーナーは、日本に来てから初めて使った△コーンをフル活用し、Tさんのガイディングの練習中。ガイドだけじゃない、ここにはロープ発進のテクニックも要求されるもんだから、そりゃーもう大変ですわ。おまけにどの様に、この馬をリラックスさせながら、乗っていくのかなんて加わっちゃってるもんだから、モ―爆弾。ですが、冷静なTさん、徐々につながってきていますの。

明日もガイディングの練習と、ピボットの練習!本日は、頭を休ませてお休みくださいね。私も頭が満腹です。

では、また明日音譜