2011年2月7日

信じる者は救われる?

ポカポカの春がやってきた!チューリップ黄ような陽気でしたねー。

ここ鳴沢でさえ、春の様な気温でしたから都会の皆様はソートー暖かいのでしょうなー?

このままで終わるわけない。と思いながらも、いーや終わって欲しい。

って心底思っている私・・・いや、スタッフもそう思っているハズ。

雪かきしなくていいなんて、仕事がはかどる事、はかどる事。

信じられまへん。冬なのに!


乗馬クラブオーナーブログ-110207_1021~01.jpg

クイックもお得意の脚伸ばしのポーズでこのポカポカをエンジョイしています。

そんな陽気が続く中、この前お知り合いになった鳴沢のAさんが、ログの切れ端を手に入れて持ってきてくれたの。

なので、ノルウェーから来た元大工のマーカスくんが途中になっていた厩舎の板張りを始めました。

しかし、彼はグローブが嫌いなんだそうで手を血だらけにしながら大工作業しています。

そして、痛み止めの薬をくれー。とやって来る・・・そこが不思議だ・・・

さて、今日はショールームの完成に伴い私が事務所に使っていたBUSUなRVが片付けられました・・・

ちょっと淋しい気もしますが、無くなると敷地がとっても広く感じます。

片付けられたRVの跡地も、ちょこっと手を加えようかと思ってますのよ。ほほほラブラブ

そんなことで、また明日音譜