2011年2月5日

距離感は、おいくつ?

こんばんは。

週末をエンジョーイしてますか?

はい、昨日の続き。

何故かと言うと昨日TトレーナーはCHIKAにロンジングを教えようとしていたんだけど

ちょっとみてから、「まずは馬は友達じゃない。ということを知らなきゃいけない」

馬と人の間には距離が必要で、その事を馬が理解し人をリスペクトした時に初めて

友達になれるんだ。

と伝えていたの。

なんのこっちゃー???

って、多分訳わからなかったかもしれないなー。

馬の後ろに回ってはいけないと思い込んでいる人の頭脳を変える方が、ずっと難しいんだよね。

人が後ろに立ったとき、蹴ったりしてはいけないってことを、馬はきっと簡単に覚えるハズなんだけど。

そんな訳で、思い込んでて間違えてることってあるでしょ?

だから、自己学習もさ。なかなか難しいことがあってねー、こうなんじゃーないか?とか

このイメージで・・・なんてやってると、いざフタをあけた時おやまーぁ・・・って事になったりする訳。

知っている人に見てもらって、教えてもらうのが早道ってーのはそういう訳なんだよなん。

で、今日は私もTトレーナーに怒鳴られながら、大きい声だしすぎてコーヒーブレイクが必要だ。なんて嫌味言われながらも、近道近道・・・と思って練習してるよー。

急がば、教われ・・・

     では、また明日音譜