2010年12月4日

日本版ジビエ

朝の森の散歩でこんなの発見!

乗馬クラブオーナーブログ
これって、いのしし?それとも鹿?
昨日、鹿肉を頂きまして・・・
美食の国フランスでも、その季節はワイルドな生き物を食すジビエは有難いものらしいですが。
最近、車に轢かれてる鹿がとても多いの。
6,7年前は鹿なんて見たら、あ~ら。大変!かわいーと大騒ぎ!だったのですが
この何年かは、厩舎の側にも出没するのよ。
でね、何故なのか?食べ物が少なくなってきたからなのかなー?
と思っていたのですが。
鹿肉を下さった方のお話では、4年ぐらい前にキツネのインフルエンザが大流行して
鹿を食べるキツネがいなくなってしまったんだって。
で、作物を荒らす鹿がたーくさん。
農家の人は困っているらしいです。
パディーの近くのキャベツ畑もね、ガジガジされて収穫されていない
キャベツがそのまま放置されてるの。
乗馬クラブオーナーブログ

12月最初の週末の今日はね、日中は暖かく過ごしやすくて

外乗にいらした方は、富士山がピカリーんと良く見えたそうですよ。
夕方の散歩中も夕焼けの富士山がとても綺麗だったの。
こんな自然の中で、動物たちも頑張っていきているんだよねー。
なのに、頂いちゃいます。
ありがたく。おいしく。
だってねー、前に此処の近くで車に轢かれて死んでる鹿を、Tトレーナーが発見。
持ってかえって食べたい!
というので、駄目です!と一喝したことがあるの。
ナゼー?ナゼー?
と騒いでるのを無視シラー
彼は諦めました・・・
そんな事があったので、頂きましたよ。
の報告をすると
ホントデスカ?イェーイクラッカー
と喜んでいました。
Tトレーナーが戻ったら、ありがたく、おいしくステーキにさせてもらいます。
では、また明日にひひ